食文化の記事一覧

少しマニアックな内容が面白い【マツコの知らない世界】。

7月14日は『かき氷の世界』を放送します。最近暑い日が続いていますからね。これはいいタイミングです。観たい、食べたい。

年間1500杯のかき氷を食べるという原田麻子さんが出演されます。年間1500杯って!?

暑い日はもちろん、雪降る寒い日も毎日かかさず4杯~5杯食べればクリアできる数字です。できますか?無理です。一日にガリガリ君5本食べるのも無理です。まさに原田さんは”半端ないかき氷マニアなのですね。

「『かき氷の女神』こと原田麻子さんは普通のOL?マニアが選ぶオススメかき氷!【マツコの知らない世界】」の続きを読む »

ページ: 1 2

バラエティ, 食文化

卵かけご飯は好きですか?【T.K.G.】と呼ばれ一大ブームになりました。改めてハマった人も多いと思います。

T.K.G.ブームの火付け役となったのが『おたまはん』!島根の吉田ふるさと村から生まれた卵かけご飯専用醤油です。

専用のお醤油だなんて、どれだけ卵かけご飯がおいしくなるんだろうって興味津々になりますよね。アイディアに感謝!

6月4日の【カンブリア宮殿】(テレビ東京)では、『おたまはん』誕生の話も放送されます。

こちらでは『おたまはん』の種類、販売店、クチコミを調べてみました。

「吉田ふるさと村の卵かけご飯専用醤油『おたまはん』について知りたい!」の続きを読む »

暮らし, 食文化

マヨネーズ大好きです。

goods_qp_doll_30cm_15月26日放送の【マツコの知らない世界】(TBS)は『マヨネーズの世界』。絶品お取り寄せマヨネーズから美味しいマヨネーズの使い方まで。マヨネーズ好きにはたまりません!

私個人的にはキューピー派です。酸味とコクにハマり、他社のマヨネーズだと物足りなく感じてしまいます。わき目も振らず、といった感じでしたが、マヨネーズの種類ってたくさんあるんですよね。

マヨマニア「スーさん」厳選の絶品マヨネーズをみてみましょう。その前にスーさんって?

「マヨマニア・スーさんおすすめの絶品マヨネーズ【マツコの知らない世界】」の続きを読む »

ページ: 1 2

バラエティ, 食文化

味噌にヨーグルト?米に豆乳?

DSCN2278-thumb-512x384-11602

びっくりするほど料理に差がつく下ごしらえを知っていますか?加藤浩次司会の「この差ってなんですか?」より知っていると役に立つ情報がありました。

普段はスピード命だったり、面倒臭かったりしますが、知っておいて損はないです。ここぞというときに活かしましょう。

生姜焼き、サバの味噌煮、ピーマンの肉詰め、ご飯、味噌汁が美味しくなる下ごしらえの方法です。

「料理に差がつく下ごしらえ!【この差って何ですか?】」の続きを読む »

バラエティ, 食文化

 

無題

フラワースイーツご存じですか?

花?スイーツ?今、花屋さんで売っているのはお花だけじゃないんです。老舗の花屋【日比谷花壇】では、お花をスイーツにしてしまいました。

5月19日放送の『ガイアの夜明け』(テレビ東京)では「今こそ”植物”で人を呼ぶ!」とのテーマで、独自の方法で植物の魅力をアピールしている人達にスポットをあてました。

その中でも日比谷花壇の新事業、バラを使ったスイーツいいですね。

お花をもらうのは嬉しいけれど、本音は花より団子です。そんな本音を隠せるくらいに、バラの香りのスイーツは優雅な気分になれそうです。

「花屋さんのスイーツ!上品なバラの香りで貴婦人気分【日比谷花壇】」の続きを読む »

食文化

2015-05-12T04-19-16-df217

5月12日の『マツコの知らない世界』(TBS)今回のゲストはお弁当をつくり続けて30年、お弁当スペシャリストの野上優佳子さん。野上さんは、中学生の頃からお弁当をつくり始め、今は大学生から幼稚園の3人のお子様のために毎日お弁当をつくっていらっしゃいます。

普通の主婦?と思いきや、料理研究家、フードライター、会社社長と料理界では有名な人でした。『マツコの知らない世界』のゲストはハズレなくスペシャリストですもんね。

「野上さんのお弁当お役立ち情報【マツコの知らない世界】」の続きを読む »

ページ: 1 2

バラエティ, 食文化

lif1411070003-p1

5月10日放送の『情熱大陸』(TBS)にパリ人気シェフ吉武広樹さんが登場します。

2011年パリにレストラン「Sola」を開店し、わずか1年後にミシュランガイドで一つ星を獲得しました。「Sola」は現在、予約をとるのが困難なほど人気店となりました。

「【情熱大陸】パリのシェフ、吉武広樹さんに注目」の続きを読む »

食文化

4月16日放送「アメトーーク」はお酒のみすぎちゃう芸人。千原ジュニア、華丸大吉、鬼奴らが酔っ払いエピソードで盛り上がりました。

番組で大吉先生がおすすめのおつまみとして紹介していたのが「せんじ肉」です。ホルモンジャーキー、広島のソウルフードといわれているようです。

sennjiime-ji

コリコリとした食感、ビーフジャーキーのホルモン版のような後を引きそうなおつまみですね。噛めば噛むほど旨味がじゅわ~っとでてきて美味しいそうです。これはやみつきになりそう。

せんじ肉」ってご存じでしたか?私は初めて知りました。広島県ではコンビニでも売っているほど、ポピュラーな珍味だそうです。

「広島名物のおつまみ『せんじ肉』でお酒のみすぎちゃう!」の続きを読む »

食文化

国産デニム発祥の地である岡山県倉敷で、「デニムまん」ことデニム色の豚まんが販売されています。こちらが全く食欲をそそらない藍色でして・・・。まずは画像をどうぞ。

CB6hOvtUMAMqo9K

出典http://tabelog.com/okayama/

ネーミングには忠実なんですけどね。食欲のわかない色として代表的な青を、堂々と使っているところも好感がもてます。色さえ気にしなければ、味は普通の豚まんで美味しいらしいです。

倉敷の観光名所である美観地区の「倉敷デニムストリート」で販売中です。デニム製品やデニム製雑貨を売っているお店ですが、店頭ではデニム軽食の販売をしているのです。

そう、青い色の食べものは「デニムまん」だけじゃなかった!

「岡山県・倉敷の青い『デニムまん』が全く美味しそうに見えない」の続きを読む »

食文化

 

577200543fc33e884115ed103bfa8aa4_l

桜も咲き始め、お花見のシーズン到来です。

春を満喫しましょう!

お花見に欠かせないのがお弁当。今年は頑張ってつくっちゃおう!

お花見弁当の理想は・・・華やかで彩りよく、おいしくて食べやすいもの。そして簡単に作れる。凝りすぎてお花見の時間に間に合わなくなったらガッカリですものね。

まずは【ご飯編】。おにぎり、おいなりさん、話題のおにぎらずのお花見に合うレシピを集めてみました。

「見た目にこだわる『お花見弁当』レシピ集」の続きを読む »

ページ: 1 2

季節イベント, 食文化